サロマ湖のアサリ漁場で(山田俊郎、西村組社内報、2007.10)

サロマ湖産魚類一覧(東 幸兵、美幌博物館研究報告、2002)

北海道におけるアサリ種苗生産技術と増殖(清水洋平、育てる漁業、2007.3)
汽水湖漁業の持続可能性に関する一考察(岩崎慎平、環境ガバナンスHP、2008)
流氷への挑戦 サロマ湖漁港アイスブーム(網走開発建設部、網走港湾事務所、パンフレット)
サロマ湖のアサリ漁場で2(山田俊郎、西村組社内報、2008.10)
藤田香・大塚健司「地域共有資源の持続可能な利用のためのパートナーシップの構築と費用負担 : サロマ湖流域の資源・環境問題への接近」『桃山学院大学経済経営論集』第48巻第2号(2006年)
Recovery of the Neptune Whelk, Neptunea arthritica, from Imposex in Saroma Lagoon(「サロマ湖に生息するヒメエゾボラのインポセックスからの回復」藤永克昭・Anthony S. Ilano・中尾 繁、SUISANZOSHOKU、2002.6)
Age and growth of Neptunea arthritica estimated from growth marks in the operculum("蓋の成長線から推定したヒメエゾボラの年齢と成長" RICHARD M. MIRANDA, KATSUAKI FUJINAGA & SHIGERU NAKAO、Marine Biology Research, 2008)

サロマ湖の珪藻遺骸群集から見た過去1 5 0 年間の人間活動と環境変遷の関連 香月興太他 Estuarine, Coastal and Shelf Science 81 (2009)

 図版(別ファイル:4.4Mb)

サロマ湖における基礎生産の評価およびホタテガイの餌資源の推定(畑中紫臣他、2009年度日本ベントス学会・日本プランクトン学会合同大会、2009.10)

サロマ湖・網走湖・能取湖・藻琴湖・濤沸湖の表層堆積物における主要元素の分布(高田・瀬戸・前川・川尻(島根大汽水域センター紀要LAGUNA 印刷中))、2010.1)

サロマ湖におけるホタテガイ浮遊幼生の挙動に関する数値解析の試み(高山 百合子, 伊藤 一教, 前川 公彦(土木学会論文集B2(海岸工学) 2010; 66: p.1121-1125 )

サロマ湖の歴史や漁業について研究した英文の書籍が発行されました。
Integrated Lagoon Fisheries Management: Resource Dynamics and Adaptation
Community, Environment and Disaster Risk Management, Volume 3
Authors: Shimpei Iwasaki and Rajib Shaw
Pub date: October 2010

サロマ湖における基礎生産量について(寺崎恵未・森田康・前川公彦・門谷茂(日本海洋学会秋季大会発表ポスター) 2011 )

サロマ湖の環境とホタテガイ養殖
 −時化による堆積物表層の有機物の上方輸送−
 木戸和男、村田泰輔、白澤邦男、仁科健二、大澤賢人
(沿岸海洋研究第49巻,第1号,23−30,2011)
(Bulletin on Coastal Oceanography, Vol.49, No.1, 23−30,2011

サロマ湖におけるホタテガイ群の産卵期間を考慮した浮遊幼生の挙動解析(2011年 土木学会)(高山 百合子, 伊藤 一教, 前川 公彦(土木学会論文集B2(海岸工学) 2011; 67: p.1021-1025 )